Column:Dog Scan TherapyDog Scan Therapy 体験記愛犬ライフ | 2019.04.19

東京 渋谷 代々木公園 犬の健康セラピーサロン ドッグスキャンセラピー体験 どんなふうにするの?

こんにちは ドッグスキャンセラピー



ペッロボニートです。



今日は、お天気が良かったので



代々木公園のドッグランにお散歩に行ってきました。














そこで・・・


ドッグスキャンセラピーって、身体に害はないんですか?



そんな質問をされました^^



興味を持って下さる方がいるなんて、とっても嬉しいです♡



なので今日は、


ドッグスキャンセラピーってどんなことするの???




ということを、お話ししたいと思います。










うちのアンジーがモデルです^^










まず、始めにボディフォンはこんな感じのものです。



ボディフォンのベルトはゴムになっているので、

ワンちゃんの身体に負荷をかけません。







こんな感じで身体に装着します。


身体の右側と左側にボディフォンが付くように調整します。


身体のサイズに合わせて、ボタンで調節出来るようになっています。










装着してからは、


スキャニングという、身体の状態を超音波で調べます。




アンジーの場合、スキャニング中はのんびりお休みモードです。


多くのワンちゃんは、スキャニングが始まると


静かに落ち着いておとなしくお座りしてくれます。




全部で身体全体の130カ所の部分が調べられます。


気になるところの状態を表示してくれます。













こんな感じで画面でご覧頂けます。

(実際のアンジーの身体の写真ではなくて、身体の標本の絵ですからビックリしないで下さいね!)



気になるところは、こんな感じで健康チェック出来ます。


誰にでも分かりやすく、1〜6段階で今の健康状態が表示されます。







セラピーが始まると、


アンジーはいつもこんな感じで爆睡しちゃいます。



気持ちが良いみたいで、多くのワンちゃんは寝ちゃうんです。






ドッグスキャンセラピーは、



愛犬の普段の健康状態を知っておくことで


ちょっと元気が無い時には、何を気をつけてあげれば良いのか?


新しい気付きになるものです。


お話の出来ないワンちゃんのことをもっと知るための新しい健康器具です。




ドッグスキャンセラプーは、医療行為ではありません。



健康な状態が続くように、病気にならないように、



1日でも元気でいられるようための身体のメンテナンスが出来るするためのものです。



人間でも身体の状態って日によって違いますよね。


ワンちゃんも身体の状態は違います。





お話の出来ないワンちゃんだからこそ


身体に負担をかけないで、気軽に健康チェックをしてあげて



気持ちよく過ごすためにしてあげられることが分かれば、良いと思いませんか?





あなたの愛犬と1日でも長く健康で一緒に過ごしたい!



ペッロボニートは、そんな想いを応援します!!!




ドッグスキャンセラピーって、気にはなっているけれど


良く分からないからどうしようかな・・・




そう思っていらっしゃるあなたに




お得なキャンペーンをさせて頂きます!



この機会に是非1度体験してみませんか?





LINE@に登録して下さった方にだけの特別なキャンペーンです。






キャンペーンのお申し込みは、LINE@からしていただけます。



LINE@でメッセージを送って下さいね!









是非、この機会に友達登録をして、お得な情報をGetしてくださいね♡


















ドッグスキャン セラピーのご予約・お問い合わせを受け付けております。
ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。