Column:Dog Scan Therapy愛犬ライフ | 2019.05.06

東京 渋谷 代々木公園 犬の健康セラピーサロン ドッグトレーナーから教わる 無駄吠えのしつけ方

こんにちは ドッグスキャンセラピー



ペッロボニートです。




愛犬がすぐに吠えてしまって、ご近所迷惑・・・



そういうお悩みって、結構いらっしゃるんですよね。



大人しくしてほしい。


無駄吠えを止めてほしい。


ストレスも溜まるし・・・


ご近所の眼も気になるし・・・



良い子になってくれるためにはどうすれば良いのか?



今日は、無駄吠えについてお話ししたいと思います。





友だち追加






まず始めに



犬って吠える生き物なんです。


そして、ただ吠えている訳ではなくて、意味があるんですよね。


可愛い愛犬も野生性がある動物なんです。




犬種によっては、吠えるように改良された犬種もあります。


例えば

人間と一緒に狩りに行く狩猟犬
(テリア種、ビーグル、ダックスフンドなど)


家畜の群れを守るような牧羊犬
(コーギー、シェットランドシープドッグ、ボーダーコリー、オーストラリアンシェパードなど)


体の小さいチワワやポメラニアンなどが吠えやすいとされています。


もちろん、個々の性格や育った環境で吠えやすさは異なりますが、


愛犬の犬種にどんな歴史があって、


どんな性格を持つ傾向があるのかなど、しっかり理解あげてほしいのです。



吠える犬種に対して、無駄吠えをするから悪い子というのは


犬種の本能や本質を全く無視することになります。



犬種によって、その犬種らしい育て方が1番だということを忘れないでほしいのです。




でも、無駄吠えって、人間からするととてもストレスになりますよね。



では、具体的お話しして行きましょう。





まず、犬が吠える(無駄吠え)には、意味があります。

突然、犬が吠えたり、ずっと吠え続けたりするのを見て、

「どうして吠えているのかわからない」と思ってそれを「無駄吠え」だと決めてしまう飼い主さんがいます。

しかし、それは間違いです。犬が吠えるのにはちゃんと理由があります。



以下のどれかに当てはまっていないかチェックしてみてください。


■警戒して吠える
知らない人や初めて見る物に対しては吠える。

自分のテリトリーに知らない人が来たら、犬は「守らなきゃ」と警戒して吠えることがあります。
警戒吠えも場所や犬の性格によって、理由が異なります。チャイム音、サイレンなどに反応して吠えることもあります。
怖がりな子は知らない人に対し、「恐いからこっちに来ないで!」という気持ちで吠えることがあります。


■要求があって吠える
自分に注意を向けるため飼い主さんや他のワンちゃんに吠えるのは「要求吠え」です。
要求吠えの多くは、飼い主さんの何気ない行動が悪化の原因になっていることがあります。

「〇〇して!」「ちょうだい!」

ケージから出してほしい
おやつが欲しい
かまって欲しい
といった要求があるとき、犬は吠えます。
「一緒に遊ぼうよ!」

他の犬とのコミュニケーションが上手にできず、気を引くために「一緒に遊ぼうよ!」と吠えることもあります。

■興奮して吠える
犬同士で遊んでいるときや、飼い主さんと遊んでいるときなどに感情の高ぶりから吠えることがあります。
人が好きなワンちゃんの場合、来客時に吠えるのは警戒ではなく、嬉しくて興奮した結果です。
そういうときに飼い主さんが犬を落ち着かせてあげることも大切です。


■攻撃的に吠える
初めは「テリトリーに勝手に入ってくるのは誰だ!」「恐いからこっちにこないで!」という警戒吠えだったのが、
知らない人や怖い人がどんどん近付いてくると、「それ以上来るなら攻撃するぞ!」と強い吠えになります。
いつ噛みついてもおかしくない状況です。散歩中に子どもや犬のことを知らない人が無邪気に近付いてくることがあります。
その時は飼い主さんがきちんと愛犬の性格や気持ちを理解して、その場から離れたり相手に声掛けをしたりして注意してあげましょう。


■病気で吠える
目が見えなかったり、耳が聞こえなかったりする障害がある場合、犬は不安で吠えることがあります。
今まで吠えなかった子でも、高齢になって認知症で吠えるようになってしまうこともあります。


このように愛犬が吠えるのには、理由があるので
どんな状況で吠えているのかを冷静に理解してあげることが重要です。



さて、愛犬がどんな原因で吠えているかがわかったら

次は、どのように対処するかですね。



警戒して吠えたり、攻撃的になって吠える場合は

愛犬の意識を他にそらしてあげること。

おやつをあげ、おやつに集中させて吠えなかったら、必ずほめてあげる。


攻撃する対象になる物からは、遠ざけてあげる。


警戒吠えの子って、臆病だったり、敏感な子が多いんですよね。


そういう子なら、窓際や玄関の近くに居ることを避けてあげて

外の音が聞こえにくいお部屋の中や、安心して居られるところを探してあげて下さいね。




要求吠えの場合は、

すぐに要求を聞かずに無視すること

多くの飼い主さんは、途中で根負けしてしまうんですよね。


多少うるさくても、無視し続ける。


目を合わせてしまったり、途中で要求を聞くと逆効果でもっと無駄吠えするようになります!!!

無視すると決めたら、犬があきらめるまで無視すること!!!!!


これツライんですけど、1番大事です。




あとは、私の持論ですが


無駄吠えする子って、その子達なりの要求があることが多いんですよね。


あとは、「もっと構ってほしい!、ボク(私)を見て!!!」


そういう訴えをしてるこも多いように思います。





色んなお家のワンちゃんを見ていると


無駄吠えしない子のお家は、飼い主さんが愛犬にいつもお話ししています。



犬は寂しがりやさんです。


お話しが出来ないワンちゃんの唯一の言葉は吠えることです。



寂しいからこそ、「もっとボク(私)を見て!!!」と吠えることが多いと思います。




あなたは愛犬とちゃんとお話ししていますか?


分かっていないと思っても、愛犬に話しかけてあげて下さい。



犬は、あなたの声のトーンや強弱であなたの気持ちを汲み取るようになってくれます。




あなたの大切なパートナーだからこそ、



沢山お話ししてあげて下さいね♡






ドッグスキャンセラピーでは、愛犬の身体のことだけではなく


どんな気持ちでいるのか?

ご飯は身体に合っているのか?

どんな物が身体に負担になっているのか?

アレルギーになりやすい物は何か?


いろんなことが分かります。





あなたの愛犬と1日でも長く健康で一緒に過ごしたい!



ペッロボニートは、そんな想いを応援します!!!




ドッグスキャンセラピーって、気にはなっているけれど


良く分からないからどうしようかな・・・




そう思っていらっしゃるあなたに




お得なキャンペーンをさせて頂きます!



この機会に是非1度体験してみませんか?





LINE@に登録して下さった方にだけの特別なキャンペーンです。






キャンペーンのお申し込みは、LINE@からしていただけます。



LINE@でメッセージを送って下さいね!









是非、この機会に友達登録をして、お得な情報をGetしてくださいね♡

友だち追加

























ドッグスキャン セラピーのご予約・お問い合わせを受け付けております。
ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。